たけし通信(日本共産党)
05 | 2013/06 | 07
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水路への歩道の架け替え、橋の拡幅が完成
IMG_0673_convert_20130620164926.jpg

IMG_0677_convert_20130620165214.jpg

IMG_0675_convert_20130620165406.jpg


 昨年の市議選の折に工事中であった、駅家町坊寺の水路の歩道と橋が架けかえられ、きれいになりました。

 地域の方から、相談を受け、現地を辻つねお県議会議員と見て、県と市に対し、改善を求めていたものです。
 その時の話では、橋については市が、歩道については県の担当になるとのことでした。

 福山市から、「県が工事をすれば、その時に市も行う」との話を聞いていたものです。

 その後、県にも確認を行いながら、着工されていましたが、最近完成したものです。
 相談を受けていた方から、連絡を受け、見に行きました

 (きれいになってよかった。以前は歩道の下のパイプが腐って危うかったのです。また、橋も拡幅できてうれしいですね。)

スポンサーサイト
後、1日となった6月議会
 あと残すは、25日の1日のみとなりました。
 6月議会の終わりとなります。

 今日の総務委員会に付託された「国民健康保険税の引き下げを求める請願署名」は、採択の結果賛成少数で不採択となりました。

 採択に賛成をしたのは、日本共産党の私だけでした。
 (今日は、さらに133名の署名の積み上げがありましたが、残念です。)

 また、今日、議会報告会運営委員会が開かれました。
 8月に行われる予定の議会報告会の報告の中身ついて、パワーポイントを使ったプレゼンテーションが行われました。

 「議会とは何か」、「今年度予算とは」について、写真や図、グラフなどを使い、作成したシナリオを確認しました。
 市会議員が10人の班を組み、8月に市内各地で2回づつ議会報告会を行うものです。
 

 議員自らが、初めての議会報告会を行っていくことになります。
 (今から市民の注目が。また、議員にも、処女航海にも似たピリッとした雰囲気も流れる
?)

雨が降ったが、わずか1日
IMG_0687_convert_20130617175607.jpg


 梅雨に入ったといわれながら、ついぞ降らなかった雨が、やっと15日に降りました。
 しかし、喜んだのもつかの間。夕方には、晴れてきて、田植えを用意していた人もいましたが(もっと、降ってくれー!!)という思いではないでしょうか。

 今世界は異常気象となっています。偏西風が蛇行し、ヨーロッパなどは大雨で川が氾濫、家屋の浸水が起きたりしています。 方や日本のように雨が降らない地域がある。まさに異常気象でしょうか。

 今野菜が、高くなっています。雨が降らないことから不足して高騰しています。
 (私は、スムージーといって野菜ジュースを作り、飲んでいますが、たかくならないように祈るばかりです。)

 さまざまな影響(農業用水や工業用水の取水制限)が出ていますが、もっと雨がふらないと困ります。
 これでカラ梅雨だということになると、いよいよ、飲み水にも影響してきそうです。

 あるいは、梅雨明けごろに大雨で洪水や、土砂崩れなどの災害になるのではと気が気ではありません。

 しかし、雨が降って元気を取り戻したのが、アジサイか
 

 
 
いよいよ一般質問が始まります
 今日から、一般質問が始まります。今回村井あけみ市議が73分で、河村晃子市議が72分で合わせて145分です。

 18日(火)午後1番目が河村市議で、2番目が村井市議です。
 これまでは、4人全員が発言をしていましたが、これでは1人当たり35分前後であり、なかなか、短すぎることから変更したものです。

 福山市議会では、質問・答弁で時間制限がかけられていますが、尾道市議会では、質問だけの時間制限となっています。

 (尾道市議会の方法は、時間の組み立てがしやすい)
 ともあれ、日本共産党の一般質問は、来週の火曜日の午後からになります。
 多くのみなさんの応援をお願いします。

 さらに、20日には、総務委員会などの常任委員会が開かれます。
 19日までに、日本共産党福山市議団に、国民健康保険税引き下げの署名があればお届けください。 

特定健診の案内が届く
 先日、一年に一回の特定健診の受診券が来ました。(中を見ていませんが?)
 いわゆる、メタボ検診です。特定健康審査の対象は、40歳から75歳未満の人です。

 生活習慣病の発症リスクを見つけるためのもので、血圧、尿検査、血液検査(資質、肝機能、血糖などを調べる)身体測定などを行い、問題があれば、保健指導や、治療を行い病気を未然に防いだりしていこうというものです。
 福山市の国民健康保険加入者の特定健診は、受診料を無料にしたり、受診項目を増やしたりしています。

 そうした効果もあって少し受診率が増えました。
 昨年、15.16%から22.44%へと増えたものです。
 2013年度から、がん検診で70歳以上の方の無料化が有料化になったことから、影響するかもしれません。

 がん検診とともに、特定健診を受けていた人もいるからです。
 しかし福山市は、そうした人がどれくらいいるのか調査をしていません。

 さて、私も本来なら、内臓脂肪を減らすために、運動をすすめられているのですが、なかなか、
 運動といっても、別の運動はやっているのですが、追いつきません。
 
 不規則な食事も良くないようです。
 夜9時以降は食事をとらないようにする、週に3日くらいでよいので、ウオーキングを30分はするこうすることでかなり改善できるとのことです。

 知ってはいても、いざとなれば・・・・・・
 心当たりのあるみなさん、お互いに頑張りましょう。
 

韓国ドラマ トンイにはまる
 毎週日曜日夜中近くから、始まる韓国の時代劇でトンイというドラマがあるのですが、なかなか、面白いものです。最近、はまっています。いつも、もっとやらないか、もう少し見たいというところで次週になるのです。

 韓国では、結構有名な昔の話のようです。平民から、女官になり、ゆくゆくはお妃になる人の話だそうです。
 そのトンイという女官が、なかなか賢い人で、王様のお気に入りですが、さまざまな調査をする女性だけの警察のような組織にいるのです。

 (いつの世にも、悪い警官や悪い役人というのはいますが、やはりこの時代にも。といってもいつの時代かよく見ていませんが)
 
 悪い第2王妃は、王様に第1王妃が母親を毒薬で殺したと思わせ、宮廷から追い出し、第1王妃におさまる。(実際にそのような人がいたようですが)その悪事をトンイという女官が解決していく物語です。

 今日の話は、王妃が平民に格下げになり、出て行くところから始まり、トンイが王様の財産を管理するところの調査官として配属となり、出納簿から、不正を見つけ、その不正を暴き始めるところで終ってしまいました。

 その不正が、王妃を貶めた証拠にもつながるもので、さあこれからというとき。

 
 いま、6月議会の原稿に四苦八苦しながら、つかの間の休憩で、(もう少し、見させてくれ)と思いながら、(終わったか)とがっかりしているところです。


6月議会本会議初日 国保税の引き下げを求める請願趣旨説明
 9時半から、議会運営委員会が開かれました。
 新たに、請願が提出されたことから、6月議会に追加されることとなりました。
 今日6月議会初日、市長が提出されている議案の提案理由を説明しました。

 その後、6月4日に提出された「国民健康保険税の引き上げをやめ、引き下げを行うことを求める要望」について、紹介議員を代表して土屋知紀議員が趣旨説明を行いました。

 請願項目は、1、国保税を引き下げること。1、国・県に対して、国保税引き下げの財源措置を求めることの2項目です。

 すると、ある議員が、要望書の表題に書いている「国民健康保険税の引き上げをやめ」の部分を読み上げると、私語を連発しました。また、その私語に同調する議員もいました。

 福山市が、3月議会で、新年度引き上げの方向を出したことから、これは大変だとの思いで署名に取り組まれたものです。

 5月の決算を経て、国保運営協議会で、国保税の引き上げは行わない諮問が行われ、据え置きの方向となりました。
 (こうした経過を見れば、齟齬が生まれたやもしれませんが、やむを得ないものとも言えるのではないでしょうか。)

 加入者の所得状況【年所得200万円以下の世帯が、国保加入世帯の75%を超える状況です】からみると、引き上げはとんでもないことであり、引き下げを求められるのは当然ではないでしょうか?
  

 

 
 
 
 
完成した、歩道と広がった橋
IMG_0677_convert_20130604155106.jpg
完成した歩道(県施工分)span>


IMG_0673_convert_20130604155250.jpg
拡幅された橋(市施工分)

 駅家町坊寺の県道沿いの溝にせり出す形で設置されていた、歩道の架け替えが、完成しました。
 2010年に求めていたものです。

 歩道は、下側がサビて腐ったような状態でしたが、その整備と途中架けられていた橋を車が通れるように拡幅を要望していたものです。

 橋の拡幅は、福山市が、歩道整備は、県が行うもので、辻つねお県議とともに、県・市に要望していたものです。

 要望されていた方から「できあがった」と連絡があり、見に行きました。
 県・市一体で、がんばった成果が実ったものです。
(素晴らしく、よくなりました
。地元の方も喜んでくださっているでしょう)

 


プロフィール

takagi@jcp

Author:takagi@jcp
人が大切にされる社会を

兼業農家の長男として生まれ、農業を手伝い、両親の背をみて育ちました。
姉は障害者で、施設にお世話になっています。
「弱い立場のひとが大切にされない社会をなんとかしたい」―これが私の原点です。
くらしの声を受け止めて、ある相談者の方が、「生きていくのがつらい」とつぶやかれました。
こんな思いをする人をなくしたい。
みなさんの暮らしの願いをしっかり受け止め、全力でがんばります。


愛読書

最近読んだ中では「ダビンチコード」
ついつい引き込まれて読んでしまうほど面白い

好きな映画

アクション映画
正義と悪がはっきりしていて痛快


座右の銘

ゴーイング・マイウェイ


好きな食べ物

塩ラーメン
ラーメンの中でもさっぱりしていておいしい


好きなスポーツ

野球観戦
カープの試合があれば見たい。カープがんばれ!


休日の過ごし方

映画・ビデオ鑑賞してます。


特技

車の運転

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

アクセス数

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。